2007年02月25日

ひじきご飯

ここ3ヶ月ばかり、食事や生活習慣の見直しなどを柄にもなくしている。
だから、石けんシャンプーだったり、ホットヨガだったり、とりあえずできそうなところからはじめているのですが。

休日、一歩も外に出たくない。
でも冷蔵庫をあけても空っぽ。
家の者も誰も居ない。。。

今までなら、すぐコンビニか友達を誘ってどっかへご飯を食べに行っていました。
よく、一人暮らしの時に作っていたひじきご飯を復活させました。
いたって簡単なんで、別にブログにのせるほどではないのですが、、
大好きなもので。

DSCF3754.jpg

作り方っていったって、とっても簡単で恥ずかしいけど。
1.テフロン加工のフライパンで、溶き卵を適当に焼く。

2.焼いた卵は、一度取り出しておく

3.油を引きなおして、冷めたご飯と残り物のひじき煮を入れて炒める。

4.軽く、塩コショウなどして味を調える。(このとき、お好みによりツユノモトとか入れてもおいしいけど、やや出来上がりが甘くなる。)

5.よく炒まったら、2の卵を入れて、水分を飛ばすようにもう一度よく炒める。

6.適当にお皿にもり、すりゴマといりゴマをたっぷりかけて、出来上がりです。
DSCF3754.jpg

わたしは、これをすると馬が食べるほど、一人で食べてしまいます。
posted by tom@ki at 02:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。